外壁塗装が劣化する原因は?原因と対策

query_builder 2024/04/01
コラム
63

外壁塗装が劣化すると、様々な症状が発生します。
場合によっては、外壁塗装だけでなくお家にまで被害を及ぼす症例も存在します。
今回は、外壁塗装が劣化する原因についてお話していきます。

▼外壁塗装が劣化する原因
・太陽光による紫外線
・雨などによる劣化
・経年劣化
・塗料の変化
・温度の変化によるひび割れ

と言ったものが挙げられます。
中でも一番多いのは、太陽による紫外線の影響と経年劣化です。
具体的にどういうことか、見ていきましょう。

■太陽による紫外線
一番多いケースで、太陽による紫外線があります。
太陽から降り注ぐ紫外線が、外壁塗装の塗料を分解してしまい劣化に繋がってしまいます。

塗装で使われる塗料は、化学物質の塊です。
化学物質は、複雑に結びついている為、ちょっとした刺激で簡単に破壊されてしまいます。
太陽の紫外線は、こうした化学物質の破壊を促進させる作用が含まれている為、塗装も分解してしまうのです。
結果、外壁塗装の劣化に繋がってしまうわけです。

■経年劣化によるもの
2つ目が、経年劣化によるものです。
劣化が進む理由は、塗料の寿命にあります。
一度塗装を行うと長年外壁をコーティングしてくれますが、長く持って5年程度です。

5年を過ぎると、外壁のひび割れなどに繋がってしまいます。
その結果、外壁が崩れやすくなってしまいます。
外壁塗装は、定期的に塗り替えを行うことが必要なのです。

▼外壁塗装の劣化を防ぐには
外壁塗装の劣化を防ぐには、定期的な塗り替えが必要です。
塗り替えは、5年おきを目安に行うことをおすすめします。

個人で塗り替えることも可能ですが、塗り替える際は業者に依頼をしましょう。
業者に依頼することで、綺麗な仕上がりにすることが可能です。
また、見積もりも、柔軟に対応してくれる場合があります。

▼まとめ
外壁塗装の劣化の原因は、太陽による紫外線など様々な要因があります。
当社では、外壁塗装専門で、事業を展開しています。
外壁塗装に関することなら、どのようなことでも対応可能です。
「塗装が劣化して困っている」このような方は是非一度、当社までお問い合わせください。

NEW

  • 屋根塗装業者を静岡市でお探しの方

    query_builder 2021/09/29
  • 外壁塗装は目地を活かして綺麗に仕上げられます

    query_builder 2024/05/03
  • 外壁塗装が劣化する原因は?原因と対策

    query_builder 2024/04/01
  • 外壁塗装した後に色褪せするのはどうして?

    query_builder 2024/03/02
  • 外装塗装で塗りムラが生じてしまうのはどうして?

    query_builder 2024/02/01

CATEGORY

ARCHIVE