外壁塗装した後に色褪せするのはどうして?

query_builder 2024/03/02
コラム
62

外壁塗装は、年数が経つにつれて色褪せに繋がります。
それは、太陽光や雨風などが主な原因です。
では、どうして外壁塗装は色褪せしてしまうのでしょうか。
今回は、外壁塗装の色褪せする理由についてお話していきます。

▼外壁塗装が色褪せする原因
外壁塗装の色あせが起こる原因は、主に太陽光や雨が原因です。
太陽光に含まれる紫外線が、塗装の成分を破壊してしまい、色褪せに繋がります。
紫外線と外壁の塗装が化学反応を起こして、色落ちを促進させてしまうのです。

また、雨に含まれる成分も原因です。
雨に含まれる酸性の成分が、塗装を溶かしてしまい、色褪せに繋がります。
これらの原因が組み合わさって、外壁塗装の色褪せに繋がるのです。


▼外壁塗装の色褪せで起こる症状
外壁塗装の色褪せで起こる症状は、塗装が落ちてしまうことだけではなく、外壁の劣化にもつながります。
通常、塗装の塗膜には防水性のある成分が含まれています。
この塗膜が、外壁をコーティングする役割を持っているのです。

ところが、塗装が色褪せてしまうと、塗膜が剥がれ落ちてしまいます。
その結果、外壁のコーティング作用が薄くなり、壁の劣化現象に繋がるのです。
雨漏りを引き起こしやすくなりますし、外壁の見た目も悪くなってしまいます。

▼色褪せしてしまったら
色褪せをしてしまったら、定期的に外壁塗装をする必要があります。
塗り替える周期は、5年おきくらいがベストです。
色褪せの基準としては、以前よりも色が落ちてきたと分かる点が色褪せの基準です。
決して放置せず、定期的に外壁塗装を行うようにしましょう。

▼まとめ
外壁塗装で色褪せするのは、自然現象が原因ということがお分かりいただけたかと思います。
当社では、色褪せしにくい塗装を心がけております。
また、色褪せが発生しても、迅速に塗装の対応を行っております。
外壁が色褪せをしてお困りの際は、一度当社までお問い合わせください。

NEW

  • 屋根塗装業者を静岡市でお探しの方

    query_builder 2021/09/29
  • 外壁塗装が劣化する原因は?原因と対策

    query_builder 2024/04/01
  • 外壁塗装した後に色褪せするのはどうして?

    query_builder 2024/03/02
  • 外装塗装で塗りムラが生じてしまうのはどうして?

    query_builder 2024/02/01
  • 外壁塗装で液だれが発生する原因って何?プロが詳しく解説します

    query_builder 2024/01/03

CATEGORY

ARCHIVE