屋根塗装の剥がれの原因とは?対策方法も紹介

query_builder 2022/09/15
コラム
44

住宅のなかでも屋根は重要な部分です。
安心して生活するためにも、屋根の状態は良好に保ちたいですよね。
今回は、屋根塗装の剥がれの原因と対策方法について紹介します。

▼屋根塗装の剥がれの原因と対策方法
■屋根塗装の剥がれの原因
屋根塗装の剥がれの原因としては、紫外線や雨、鳥のフンなどの蓄積による経年劣化があげられます。
強風で石や隣家の瓦が当たるなど、外的要因による屋根の破損も剥がれの一因です。
また前回の塗装時の状況も、剥がれの原因につながっている場合があります。
塗装時の乾燥不足や、塗料が定着しないような悪天候での施工によって、本来よりも短期間で塗装が剥がれることがあるので、施工時期や業者選びには注意が必要です。

■屋根塗装の剥がれはどう対策すべき?
できるだけ屋根塗装を長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが重要です。
特に屋根の破損による塗装の剥がれは、破損個所から雨水が浸入する恐れがあります。
定期的に点検を行うようにして、屋根の異常を早期発見できるようにしましょう。

また屋根の塗り直しも塗装の剥がれ対策として有効です。
種類によって異なるものの、屋根の塗料は約8年が寿命となります。
塗装を含む定期的なメンテナンスは、剥がれ以外の劣化症状の予防につながるので、ぜひ実践しましょう。

▼まとめ
屋根塗装の剥がれは、定期的なメンテナンスで予防可能です。
当社では、屋根の塗装を請け負っております。
細部までこだわった丁寧な作業を心がけていますので、屋根塗装をお考えでしたら、ぜひお気軽にご相談くださいね。


NEW

  • 屋根塗装業者を静岡市でお探しの方

    query_builder 2021/09/29
  • 屋根塗装における色選びのポイント

    query_builder 2022/12/05
  • 屋根塗装の必要性について

    query_builder 2022/11/03
  • 屋根塗装にかかる期間について

    query_builder 2022/10/01
  • 屋根塗装の剥がれの原因とは?対策方法も紹介

    query_builder 2022/09/15

CATEGORY

ARCHIVE